子供達 と 家族のための スーパーテニス教室

多くの子供達にとって 家族と一緒に楽しめるスポーツ時間は 貴重です
一流選手のテニスと同じプレーを スポンジ・スーパーテニスの新しいゲーム内容は 誰でも簡単に楽しめるテニスとして 工夫されています
硬式テニスは 難しいとされていた人達に テニスの面白さを 紹介します

 
スーパーテニスは スポンジボールを使用するため 障害のある子供達も安心して 楽しめるテニスです

日時
時間帯
 
 
参加受付終了
3  月    21 日 (水曜日/祭日 13:30 〜 17:00
 
 ※ 2018年3月日程で NPO事業としての 本講習は 終了します
 ※ 新しい講習企画は 一般事業として 別サイトでご紹介して参ります

受講時間
  講習時間帯   13:40 〜 15:10 ・・ 休憩 ・・ 15:20 〜 16:50
会 場
横浜市立盲特別支援学校 体育館
横浜市神奈川区松見町1-26
  交通案内  JR横浜線「大口駅」は 歩15分  東急線「妙蓮寺駅」からは 歩15分
  
※ 新幹線利用の場合 「新横浜駅」 〜 JR横浜線 「大口駅」 5分
特 記
この企画は テニス参加を希望する子供達の多くに機会を育む JHTF <草の根 Enjoy Sports 基金> を 適用できます。  
経済的に厳しい家庭の子供達と家族は 参加費免除の申請ができます  交通費は自己負担になります  申込は 電話 または 郵便でご連絡ください。
 
後 援
  NPO法人 日本ハンディキャップテニス連盟 ( JHTF )  ※ 用具・教材資料 協力

   テニス関係者へ

本講習は ユニバーサルテニスの啓蒙普及を図るモデル会場として企画し 担当講師の費用は計上しておりません。
一般テニスレッスンとして企画する場合 コーチ料並びに施設関係費を加えた受講料を設定してください。

障害のある子供達 自閉症の子供達を指導するには 技術よりも 優しさと指導方法を工夫することが必要ですが・・・
テニス指導者を必要とする 大きな存在感を感じるテニスの新世界、新しいテニス環境です。 心やさしい指導者として ご活躍を お願いします。


プレス対応   本企画の体験取材も 可能ですが  事前に 当事務局 (050−3356−0553) まで ご連絡ください

top